人気ブログランキング |

1日1つの「日本的!」な楽しみ


by michiru-hibi1007

水無月の縁日・年中行事

c0205840_2183780.jpg

今年は、雷雨やら竜巻やら、爽やかな初夏もあったんだかなかったんだか...という感じで、ハッと気づけばもう外気は少し湿気を含んで、もう完全に季節は真夏方面に移行しているようです。
6月は、「和菓子の日」、「浅草寺の百味供養」、そして夏越の祓えに由来ある和菓子「水無月」と、行事を一覧してみて、なんだかお菓子がらみの日が多いのが意外で面白いところでしょうか。
そうそう、昔のようにガラッと!というわけではないのがやや残念ながら、学生やおまわりさん、駅員さんたちも制服も6月を境にファジーに変化します。
ということで、今月の年中行事と縁日です。☆◎◇の先には、昨年のものではありますが詳細が、よろしかったらそちらもどうぞ。


◆衣更え...6月1日→
c0205840_2192863.jpg昭和初期の映画やドラマでは、女学生のセーラー服からおまわりさんまで、制服を纏っているひとの服装はいっせいに黒から白へ。
平成の現代は臨機応変。なので、シャッキリ一斉に変わることなくちょっと残念。だから、あえてこの日まで待って冬の衣類をしまい、夏物を出し、わざわざ衣更えを実感したりします。


◆路地の日...6月2日→☆☆
c0205840_219489.jpg「六=ろ、二=じ」なので6月2日は路地の日なんだそうです。ああ、完璧なる語呂合わせ。でも、記念される対象が「路地」なのは、なかなかに目の付け所が良く、このすばらしい日を作ったのは、長野県下諏訪町なんですって。一度その街の路地を歩きたいものです。


◆時の記念日...6月10日→☆☆☆
c0205840_21101179.jpg時の記念日の由来は、はるか昔の『日本書紀』が語る時代までさかのぼり、天智天皇十年の四月辛卯条。つまり旧暦4月25日だそうで、今の暦に直すと、671年6月10日だから。ずいぶん古く由緒ある由来をもった日なんです。


◆入梅...6月10日→☆☆☆☆
c0205840_21102433.jpg暦の上での梅雨入り=「入梅」は、立春から数えて127日目の今日。かつては、この日を田植えの目安のひとつとしました。さて、今年の気象的な入梅は、いつぐらいになるでしょうか?
ちなみに、昨年は5月27日でしたよ。


◆和菓子の日...6月16日→
c0205840_21103678.jpg時は平安時代。嘉祥元年(848年)の6月16日、任明天皇は、日本に蔓延していた疫病のを鎮めようと、神前に16日にちなんで16個の菓子を供えて厄除けを祈願しました。「和菓子の日」はそんな故事を由来した記念日で、東京赤坂の日枝神社では「山王嘉祥祭」として、嘉祥の儀が執り行われます。一般の参列も可能。


◆百味供養会...6月18日→◎◎
c0205840_21105086.jpg毎月、18日は観音様の縁日ですが、6月は、「百味供養会」が行われるさらに特別な日でもあります。「百味供養会」は、普段私たちを見守ってくださる観音さまへの感謝の意味を込めておこなわれる行事。山海の珍味に模したお菓子を百味と見立ててお供えし、感謝の法要を営みます。


◆桜桃忌...6月19日→◎◎◎
c0205840_2111262.jpg桜桃「忌」とか言ってはいるけれど、今日6月19日は太宰治の誕生日です。太宰治は、1909年6月19日に生まれ、1948年6月13日に愛人・山崎富栄と玉川上水にて入水自殺を遂げます。遺体が見つかったのが6月19日なので、生前をしのぶ日はその日と決められ、死の直前に書いた短編小説「桜桃」にちなみ「桜桃忌」と名づけられました。

  
◆お富士さんの植木市...5月26日、27日、6月30日、7月1日→◎◎◎◎
c0205840_21111987.jpg浅草の観音様の裏手から北に少しいったところにある浅草浅間神社は「浅草富士」と呼ばれる、富士信仰ゆかりの神社。あたりより一段高いところに設けられた神社そのものを富士山にみたて7月1日に山開きの行事が行われます。その縁日の露天市が、5月と6月(今年は7月1日にも)の最終週末に行われる、お富士さんの植木市です。


◆夏越の祓い...6月30日→
c0205840_21113294.jpg6月の終わりの日は「夏越の祓い」の日。神社の拝殿前には大きな「茅の輪」がしつらえられ、そこを作法にのっとりくぐる「茅の輪くぐり」とか、「形代」という紙でつくった人形にヒトの穢れを移し水に流すとか。そんな行事が執り行われます。まずは半年の穢れを落としカミサマに感謝するために「茅の輪くぐり」をいたしましょうか。
by michiru-hibi1007 | 2012-06-01 09:33 | 年中行事・祭・縁日